2chで人気の手話をフォルスクラブで学ぼう

2chでも手話は人気です。
週刊少年マガジンで話題となった『聲の形』が映画化され、
それを観に行った方々の多くが手話に興味を持つようになったそうです。
しかし手話は非常に難解です。
2chでも「どれくらい頑張れば手話をマスターできるの?」
とスレを起ち上げた方が居るほどです。

マスターは無理ですが、フォルスクラブを使えば1ヶ月程度で
手話検定6級を取得することが出来ます。
1日1時間、それを30日続けるだけで、
手話検定6級に合格することが可能と言われています。
なお、最も簡単な7級でしたら、
計6時間の勉強時間で合格できると言われています。
あまりに簡単過ぎるので、
受験する方がほとんど居ないとも言われています。
フォルスクラブで勉強する方も、いきなり6級から挑戦すると思いますよ。

では、マスターするにはどれくらいの期間が掛かるのでしょうか?
ここでいうマスターは
「聾者の相手と普通にコミュニケーションが取れる」までとします。
2chによると、半年間手話サークルに毎日通う事で、
その域まで達すると体験談が書きこまれていました。
しかも、難解なことに「聾者ごとに使う手話が違う」とも、
その2chに書かれていました。
フォルスクラブでは最も基本的な標準の日本語手話しか学びませんが、
聾者によっては方言のような手話を使ってくることもあるのです。
しかも、所作がかなり早く、
初心者は全く読み取ることが出来ないかもしれませんよ。

実際に手話を学ぶなら、まずはフォルスクラブで6級程度の手話を習得しましょう。
いきなり手話サークルに挑戦しても、そういったところは学校ではありませんので、
そこまで優しく教えてくれるとは限りません。
もしかしたら、入会条件が6級以上かもしれませんよ。
せめて「日曜」「10」「私」といった簡単な単語を覚えてから、
手話サークルに挑みましょう。
ねずみ王子が手話サークルの門戸を叩く際も、
フォルスクラブでしっかりと予習してから行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です