フォルスクラブはMLM企業なのか

フォルスクラブはMLM企業?
フォルスクラブはMLM企業ではありません。MLM企業とはマルチレベルマーケティングを行っている企業の事で、会員制のビジネスで会員登録をした販売員がその企業の商品やサービスを販売していくというシステムの事なのですが、これとは違うビジネススタイルをフォルスクラブは採用しています。ですから、フォルスクラブはMLM企業とは違うという事が言えるわけです。

 

フォルスクラブはMLM企業に似ている?
フォルスクラブはMLM企業に似ている所があるので、そのためMLM企業と勘違いされるという事があるのでしょう。口コミなどでフォルスクラブの口コミである場合にMLM企業のようだというような事を言われている事もしばしばあるようです。ですが、これは勘違いでフォルスクラブの会員制のスタイルを見て、このように感じているという事だと思われます。フォルスクラブではスタンダード会員というモノになる事で、サービスを利用することが出来るのですが、この仕組みがパット見には怪しく見えるのかもしれません。会員になったからといって別にフォルスクラブのサービスを販売したり勧誘したりするという事が出来るわけでは無いので、この時点でMLM企業では無いという事が明確に言えるはずです。

 

何故、フォルスクラブがMLM企業と間違われるのか?
フォルスクラブは会員制を採用しているのですが、この会員制の中にプレミアム会員となるシステムがあって、そのプレミアム会員となると、フォルスクラブのサービスを販売したりすることが出来る権利持つ事が出来るという事があり、そこから話しを聞くと、まるでMLM企業のようだという事になるのかもしれません。ですが、一般の利用者がなるのはスタンダード会員であって、プレミアム会員ではなく同社の商品やサービスを販売する権利はありませんから、このことでMLM企業という事になるわけではないのです。

 

フォルスクラブはマルチやねずみ講ではないのか?
フォルスクラブはマルチやねずみ講ではありません。マルチは連鎖販売組織で販売をするという事を言いますが、そのような組織を作るようにはなっていないので、マルチでは無いことは明白です。さらにはねずみ講では無いという事も、流通する商品やサービスが存在するという時点でねずみ講では無いことも明白です。ねずみ講は入会金だけが下から上に動くというだけのシステムなので、流通する商品やサービスはありませんから、これがあるという時点でねずみ講では無いことは明白だという事になります。
こうした怪しいビジネスと勘違いされるのは、会員制というシステムとこれまでにないネットを活用しての情報提供サービスだという事が関係していると考えられます。まず会員制ということで、怪しいかもということになり、ネットということでこれまでに無いのでさらに怪しいとなるのでしょう。フォルスクラブはマルチでもねずみ講でもないので安心してご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です