ねずみ王子は司法試験合格のためにフォルスクラブをおすすめします

フォルスクラブは様々な勉強が出来る教材です。
ねずみ王子もフォルスクラブを使ってたくさんの知識を吸収しました。
英語の勉強や各種資格対策など、
ねずみ王子はフォルスクラブにかなりお世話になっています。

行政書士になるならフォルスクラブが良いかもしれません。
問題集から単語帳、教科書など、
フォルスクラブひとつで徹底的に対策できます。
教科書代もバカにはなりませんので、これで節約して勉強するに限ります。
ねずみ王子は既に別の職に就いていて、行政書士にはなるつもりはありませんが、
これから司法試験を受ける方はフォルスクラブで頑張ってみてください。

フォルスクラブの特徴はいくつかありますが、
やはり一番は電子媒体という点だとねずみ王子は考えています。
教科書と問題集、単語帳の総重量はかなりあります。
一教科だけなら何とかなりますが、学生さんは他にも様々な授業を受けており、
それらの資料を持ち歩くだけで、カバンの中がパンパンになります。
下手をすれば、あまりの重さで肩に掛ける紐がちぎれるかもしれません。
ねずみ王子、その経験がありますので、カバンは頑丈なのを買うようにしています。
しかし、フォルスクラブでしたら、タブレットひとつあるだけで大丈夫です。
フォルスクラブの資格講座はパソコンとタブレットだけですが、
最近はスマホ用の資格講座もありますので、それをやるのも良いかもしれませんよ。

ただし、電子媒体の欠点は、やはり目が疲れるということでしょうか。
ねずみ王子は良く分かっていませんが、パソコンやスマホから出る光は、
目にダメージを与えるそうです。
ブルーライトカットメガネというものが存在しますので、
それを掛けるのも良いかもしれません。
度なしでしたら、確か3000円くらいで買えると思います。
勉強のしすぎで視力を落とさないよう気を付けてくださいね。
手元の本やタブレットばかりを見るのではなく、
たまには遠くの風景も見るなりして、眼球運動をした方が良いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です