マルチ商品付のスマホを使ってフォルスクラブで学ぼう

「フォルスクラブのマルチ商品」

フォルスクラブは家族のひとりが入会をすれば、その家族は5名までが好きなコンテンツを使って英会話や趣味のことなどを学ぶことができます。スマートフォンやタブレット、パソコンを使っていつでもどこでも利用できます。用意されているコンテンツは英会話を中心に子どもから大人向けまであるので、マルチ商品といわれることもありますが、それは様々な年代の人に合いマルチに商品が揃っていることや家族5名までならだれでもマルチに使えるという意味があるという意味で、フォルスクラブが「マルチ商品」を販売しているわけではないのです。

「フォルスクラブではスマホが大活躍」

もともと各家庭の経済格差や教育格差があることを解消し、塾に行けなくて誰でもいつでもどこからでも学習ができるようにという理念から生まれたのがフォルスクラブです。インターネットの普及でパソコンかスマホのどちらかもない家庭はほとんどないほど普及しているので、特にスマホを使った学習ならいつでもどこにいてもすることができます。アプリさえ入れればどこででもできるのでフォルスクラブではスマホが大活躍します。

「どうぶつの森のマルチ商品とは?」

任天堂が発売する「あつまれどうぶつの森」は長い間、子どもから大人までに人気のゲームです。自分の代わりとなるキャラクターが木を植えて果物を採ったり魚を釣ったりしてお金にし、自分の家や敷地内を拡げたり、キャラクター同士が会話をしてコミュニケーションの場を広げていくというゲームです。2001年に発売されて以来、タイトルを変えながら用いるハードも変えて2020年3月からはswitchというハードを用いてゲームをするので、switchも売り切れ続出という状態です。それほど人気のどうぶつの森のグッズで、スマホに取り付ける「マルチリング」がありますが、それもなかなか入手ができないといわれています。マルチリング、略して「マルチ商品」は人気商品なので転売もされるほどです。

「どうぶつの森のマルチ商品を購入できたら」

運よくこのマルチ商品を手にすることができれば、いつもフォルスクラブでも使うスマホに取り付けてみましょう。電車に乗っている時も自宅で一人でフォルスクラブをするときも、なかなか入手することができない動物の森のマルチ商品をつけたスマホなら学習意欲が高まります。人気があって入手困難なものを持っているだけで、テンションが上がって自慢したくなる可能性もあります。そしてどうぶつの森のキャラクターグッズのマルチ商品がついているスマホを手に取れば、フォルスクラブのアプリを開けてみましょう。好きなキャラクターのマルチリングを取り付けたスマホで、フォルスクラブの英会話アプリなどを開いて学習をすれば、いつの間にか英会話ができるようになることが期待されます。学習にはモチベーションを上げることが大切なので、人気の動物の森のマルチ商品は最適です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。