フォルスクラブはMLM企業じゃないので信頼できます

●フォルスクラブはねずみ講でもMLM企業でもなく信頼できることを説明します

フォルスクラブはMLM企業じゃないです。MLMっていったい何?MLMとは胡散臭くないのかなど、MLMにまつわる疑問も多いことでしょう。MLM企業とは店舗販売を行わない、人の紹介で教育システムを販売する企業を指します。MLMのその販売方法は、少しねずみ講と似通うことがあるので誤解を生じやすいのです。だがフォルスクラブはMLM企業とは全く関係なく、地道に正規手段で販売を続けて何十年もの実績を誇っています。フォルスクラブが本当にねずみ講であればこれほどまでに経営を継続することは不可能であり、とっくにフォルスクラブは倒産している事でしょう。そうでないのが信頼の証なのです。

●教育格差を是正するのに期待ができるフォルスクラブの学習システムを紹介します

教育格差を埋めるには、だれでも平等に塾や予備校に通える制度を国が制定すべきです。だが現実的には非常に難しく、何か良い策はないものかと多く人が頭を抱えている状態でもあるのです。そこでお勧めしたいのは、フォルスクラブの学習システムなんです。これは自宅にいながら、外出先から好きな時間好きな場所から勉強ができ学力を向上させることのできる教育システムなのです。なぜこの学習システムがお勧めかというと、その費用が非常に安く誰でも取り入れることが可能だからです。会費は11000円、月額6600円という破格値であり、予備校や塾に通うよりも非常にリーズナブルです。大手予備校に通うのと比較すればその費用は十分の一と言っても過言ではありません。フォルスクラブの学習システムの中に私大学受験対策講座もあり、しっかりと対策を講じることもできるようになってます。講師陣は大手予備校の人気講師を招き、授業を展開しています。録画動画なので何度でも巻き戻したり、静止画にしてしっかり黒板を理解する等といったことも可能となってるんです。ほかにも高校生向けeラーニングなどもあり、単語帳などスマートフォンでできるものモアって通学の途中でも学習ができてしまいます。

●現代の日本の教育事情を説明します

日本の教育とは非常に高水準であると信じて疑わない人が多い傾向にありました。それは日本が先進国であり、世界をけん引する国であると確信していたからです。ところがふたを開ければ日本の教育レベルとは非常に低いものということが明るみになってきました。これは日本の経済と非常に密接で、低所得者層が増えておりそれほど教育にお金を回すことのできない世帯が増えており教育レベルが世界の中での低い位置になっているんです。教育費をたくさんかけられる富裕層の子供と、そうでない子供の学力差は歴然でその背景にはいかん塾や予備校に通わせられるかが大きく関係しています。いま日本はデフレ経済で低所得者層の方が多く、ますます日本の子供たちの学力低下は深刻で問題になっているのは紛れもない事実なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。